◎福福◎

同棲5年目で結婚しました!!今までの経緯は「過去話」シリーズで。浮気撲滅に全力投球の毎日です!!!!!

Date:--.--.--(--)--:-- | Category:[スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Date:2008.01.09(Wed)15:22 | Category:[過去話◎同棲5年目◎]

過去話◎同棲5年目32話◎

読んでない方は是非、
まずこちらを読んでくださいね


読む前に、是非ポチっと!
更新の励みになります!

ランキングへ ポチっとお願いっ

02banner.gif

元カノに、
私の婚約者と会っていたのを知っている事、
元カノに新しい彼氏がいるのを知っている事、
そして、これ以上会うなら訴えると言い、
私とAちゃんは元カノの家を後にしました。

心臓は激しく鼓動していました。
今まで言いたくても言えなかった…。
やっと言えた!

満足感と、これからどうなるのか?という不安と、色んな思いが交錯しました。


車に戻り、私とAちゃんは、
彼がさっきまで居た行きつけのパチンコ屋へ急いで移動しました。


しかし…。


パチンコ屋に彼の姿はもう無かったのです。


そこから家に帰る途中、
男の人が使う、一人でビデオを見る店を見つけました。
いちがばちか。
私とAちゃんはその店の駐車場を見てみました。


すると…。


そこに彼の車があったのです。


彼がこんな場所にいるという事は、
今日元カノと会ったけど何もしていないんだと思いました。


彼の車の後部座席には見た事もない箱が置かれていました。
それは、どこにでもある、安いお菓子の包装紙に包まれていました。


そんな物前日まで無かったものです。
元カノにもらったに違いありません。

その前の年まで、この辺で1番有名なケーキ屋でチョコを買って彼にあげていた元カノ。
それが、この年はおばさんが近所に持って行きそうなお菓子になっていました。



なぁーんだ。
そんなお菓子もらったんだ。



それで一人でビデオ見て…。


バッカみたい。


私の正直な感想でした。


ざまぁみろ!!


そう思いました。


その日、そのお菓子があまりにも貧相でおかし過ぎて、
私とAちゃんは笑いながら私の家へ移動し、やっと夕飯を食べました。

私とAちゃんがのんびりしていると、
彼も家へ帰ってきました。


もちろん、元カノにもらった貧相なお菓子は車のトランクの中。
家には持って帰ってきませんでした。


これは数ヵ月後気付くんですが、
そのお菓子。
手付かずで賞味期限が切れるまで、
彼の車のトランクの中に入っていました。


その日はAちゃんと彼と飲んで過ごし楽しかったんですが…。


翌朝!!


また元カノから彼へ連絡が来たんです!!



その話は…、
次回へ続く!!


02banner.gif

↑↑
お気持ちの分、ポチっと押してください!!
更新の励みになりますっ!!
私に明日への活力を下さいお願いっ


俺様彼氏、浮気症彼氏をもつ皆様、共に頑張りましょう!!
スポンサーサイト

[Comment]

  • posted by しずく 
  • URL 
  • at 2008.01.10 19:48 
  • [編集]

 

去年末、「元カノ」という検索ワードでこちらにたどり着きました。
不謹慎ながら、面白くて一気に読んでしまいました。
次回も楽しみにしています!
  • posted by ICRE 
  • URL 
  • at 2008.01.11 23:43 
  • [編集]

◎しずくさんへ◎お返事 

初めまして!
コメントありがとうございます^^
「元カノ」で引っかかるんですね…私のブログ。
知りませんでした。
面白いと思って頂けるのが1番嬉しいです^^
次回も読みに来て下さいね♪

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

プロフィール

◎ ICRE ◎

Author:◎ ICRE ◎
浮気性の彼氏と結婚しました!
もう浮気はさせない!
浮気撲滅に全力投球。
幸せへ向かって突き進みます。

ランキング

毎日ワンクリックしてもらえると、 ものすっごく嬉しいです!!!!!

02banner.gif

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

◎ちょうちょ◎

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。